小文地桐紋付韋胴服柄 卓球ラケット

■商品画像

■商品説明

小文地桐紋付韋胴服(こもんじきりもんつきかわどうぶく)柄の卓球ラケットです。

小文地桐紋付韋胴服は、上田市立博物館に所蔵されており、かつて織田信長が着用し、その後松平信一に与えたものと伝えられています。小紋染に桐紋(きりもん)があしらわれた渋みのある胴服の柄を卓球ラケットにしました。

上田市立博物館所蔵品を見る

定価  :5,150円 (税込)
※品物の種類・サイズ・素材等により価格が変動する場合があります。

ご購入はこちらから(Zazzleのリゲル社ショップへ)

※リンク先は英語による商品紹介ページを自動翻訳しているため、日本語による説明文に不備があります。